ブログ

【ウォーク】一発チャレンジ100キロウォーク2017 実施報告

大阪ユースホステル協会ウォーク担当です。

今回の100キロウォークへ参加された皆様、誠におつかれさまでした。

直前まで大荒れの天候が予報されましたが、集合時刻にはピタリと雨がやみ、適度な風と日差しのない曇天で気温も上がることなく、初日は絶好のウォーク日和でした。50キロ地点の新大阪までのリタイヤ数は、わずか4名。歩きやすさも相まって、今回の完歩率に期待があがりました。

新大阪到着時には恒例の炊き出しにて、主催スタッフによる「おもてなし」。今回は1時間遅れのスタートのせいか、メイン集団の到着は22時半頃だったため、空腹の健脚者たちが何度も豚汁へ足を運ばれるのが印象的でした。

日が明けてからは予報通りの快晴でしたが、強烈な日差しが参加者の体力を奪い、全体の歩行ペースがダウン。なかには脱水症状からの吐き気や足の攣った方もみられましたが、大きな事故等が発生することはなく、終着の嵐山公園で計63名が無事にゴールを迎えられました。

※今回の催行データを記しましたので、ご参考にしてください ⇒ こちら (別ウィンドウが開きます)

次回も今回の催行における反省点をふまえて、より「おもてなし」度をましたサポートができるよう取り組んで参ります。

それでは、また来年!


大阪ユースホステル協会ウォーク担当 辻





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

管理運営施設











ページ上部へ戻る